新着情報

【報告】2018年3月29日・30日 JR上野駅「のものマルシェ」大盛況で終了しました!

  • LINEで送る

2018年3月29日・30日、JR東日本の協力で、上野駅「のものマルシェ」に「パラスポ💛農福連携マルシェ」を出店しました。両日ともたくさんのお客様にお越しいただき大盛況で終了することができました。

■お客様の声

昨日買ったらおいしかったからと次の日も買いに来てくださったお客様もいらっしゃいました。自分が作る梅エキスより美味しいと3本まとめて追加購入してくださったお客様もいらっしゃいました。お勧めはなーに?と聞いてくださったり、珍しい生はちみつや若葉にんにくのピクルスに興味を示され、買ってくださったお客様もいらっしゃいました。障がい者支援に協力したいと言って購入してくださったお客様もいらっしゃいました。

お客様からの”うれしい声”は、生産者の障がい者就労支援施設に届けたいと思います。ありがとうございました。

今後も、引き続き出店させてもらい、障がい者の方々が作る生鮮品や加工品を販売し、障がい者の就労支援、自立支援をしていければと思っております。

上野駅のお客様、「次はいつ出店するのか?」と聞いて下さったお客様、またお会い出来ればと思います!

■日本パラスポーツ推進機構は、障がいのある人もない人も地域で共に心豊かに暮らせるよう、みなさんの活動を応援します!

一般社団法人 日本パラスポーツ推進機構(APSPJ)

 

 

 

 

  • LINEで送る