新着情報

【ご案内】2017年8月3日「障がい者の『健康増進』と『就労促進』を考えるセミナーを開催します。

  • LINEで送る

日本パラスポーツ推進機構は、障がい者の「健康増進(パラスポーツ推進)」と「自立支援(農福連携事業推進)」に取り組んでいます。「パラスポーツ+農業+福祉」が一体となった様々な取り組みを、各地の団体のご協力のもと全国で実施して参ります。

第1弾として、8/3(木)東京銀座でセミナーを開催します。

「障がい者の『健康増進』と『就労促進』を考えるセミナー」

■日 時:8月3日(木)18:00-20:30  (開場:17:30)

■場 所:TOKYU PLAZA GINZA 〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1 TEL. 03-3571-0109

■会 費:お一人様3000円(食事・ドリンク付)

■テーマ:「『パラスポーツ+農福連携事業』の推進で共生社会の実現を!」

■参加者:企業・自治体・教育関係者・パラスポーツ関係者・農業福祉関係者・大学関係者

■プログラム:

18:00【挨 拶】日本パラスポーツ推進機構の取り組みについて(日本パラスポーツ推進機構)

18:10【第一部】「パラスポーツ推進の取り組みと課題を考える」

・神奈川県立中央支援学校の取り組み

(神奈川県立相模原中央支援学校 教諭 岩田真弓)

・ボッチャ競技と脳性麻痺障がいについて

(日本ユニバーサルボッチャ連盟 理事 渡辺美佐子)

18:50【第二部】「障がい者の自立支援を考える」 ~ 農福連携事業が農村地域を蘇らせる ~

・農福連携の推進 ~現状と課題~ (関東農政局農業振興部農村計画課 企画官 磯貝宗徳)

・山梨県の農福連携事業    (山梨県障害者就農促進協議会事務局 久保川忠)

・販路拡大支援の取り組み      (東京駅・川崎駅地下マルシェ運営事務局 寺嵜範男)

19:30【第三部】「企業の社会貢献活動と大学の取り組み」(参加企業・団体紹介及び交流会)

20:20【閉 会】まとめ・挨拶

【お申込み方法】

お申し込みは、ホームページの「お問合わせ」からお願いします。”8/3セミナー参加希望”と記載してください。

 

◇日本パラスポーツ推進機構は、障がい者の方々、パラスポーツ(障がい者スポーツ)の選手・サポーターを応援します!

一般社団法人 日本パラスポーツ推進機構(APSPJ)

  • LINEで送る